ワキガと多汗症の改善:ワキガ治療web

ワキガと多汗症の改善

2009年07月19日

ワキガの人というのは多汗症であるということもいわれていますが、ワキガと多汗症は同時に改善することが十分に可能です。

ワキガの手術はアポクリン汗腺をとってしまうという方法で行われますが、このアポクリン汗腺というのは少し粘り気のある汗でそんなに量的には多くないといわれていますから、ワキガ手術でアポクリン汗腺だけを取り除いたとしてもそれほど多汗症の改善にはつながったとは言えないと思います。

では多汗症も改善するワキガ手術というのはどんな手術でしょうか。

ワキガ手術でアポクリン汗腺を取り除くことでネバネバした嫌なにおいを出す汗がでなくなりますし、さらにエクリン汗腺も取り除くことで、汗が広がるのを抑えてくれます。

多汗症というのは、汗のシミがついてしまったり、においも気になりますが、ワキガの手術をしていれば、汗のにおいについての悩みは解消されます。

脇が手術の中にわきの周りの皮膚を切開して取り除くという方法があるのですがこの方法ならアポクリン汗腺もエクリン汗腺もどちらも取り除くことができるのでワキガ手術で多汗症も改善できます。

また超音波治療でもワキガ手術のアポクリン汗腺の破壊とエクリン汗腺の破壊を行っているところがありますから相談してみるといいかもしれませんね。

2009年07月19日|コメント (0)トラックバック (0)

カテゴリー:ワキガの治療法, カテゴリー:ワキガ治療情報

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.sidereality.com/mt/mt-tb.cgi/121

コメントを投稿する

※初めて投稿する方は、コメントの表示に管理者の承認が必要となる場合があります。